軽量で効率的なコンポーネントを装備したロードバイク

Pocket

一言に自転車と言っても様々な種類があります。
街でよく見かけるのはママチャリ、マウンテンバイク、クロスバイク、ロードバイク、また最近ではファッション性が高いファットバイクなども人気です。
ただ、自転車は種類により用途が明確に分かれています。
例えばロードバイクに乗る利点は、他の種類の自転車より少ない力でより遠くまで行ける事です。
特に登り坂では他の種類の自転車と比較して圧倒的に疲労の蓄積が少なくなります。
普段街中や郊外でも舗装路のみで自転車を乗るという人ならば、無駄を極端に省いた軽量で効率的なコンポーネントを装備したロードバイクに乗ることで、知らないうちにいままででは考えられなかった様な距離を走行できるでしょう。
但し、ロードバイクは砂利道など荒れた路面では走行できませんので、そういった使い方をする場合はマウンテンバイクを使用してください。
ロードバイクまではちょっと、という通勤用途がメインの方はロードバイクとマウンテンバイクを混ぜたようなクロスバイクもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です