普通の自転車と違うクロスバイクやロードバイク

Pocket

自転車で遠くまで旅行してみたい!や、健康を意識して、自転車を購入する人が多いです。

最初はロードバイクにするか、クロスバイクにするか、かなり迷うかもしれません。
最終的にはお店で両方を試乗をして決めましょう。
ロードバイクは想像以上に車輪が細く、試乗してすぐに「初心者の自分には乗りこなすのが難しい」と思います。
初めての購入では驚きが沢山あります。
サドルや泥除けは別購入だという事、サドルにも鍵が必要な事……今まで乗っていた普通自転車とクロスバイクはまるで別物なのだということ。

クロスバイクですが、スポーツバイク特有の『細い車輪、軽い車体、前傾姿勢での運転』は、とにかくバランスをとるのが難しく安定して走ることが難しいです。

そんなこんなで不安定な走りを続けていましたが、毎日乗っているうちに自然とバランス感覚も身に付き、快適に乗れるようになります。

クロスバイクを購入してみて一番よかったのは車体の軽さでした。
腕の力だけで簡単に持ち上げられるので、高い段差や階段等を上りたい場合も、ひょいと手にもって楽々運ぶことが出来ます。
信号待ちの時なども、身体に余計な力を入れることなく車体を支える事が出来るので疲れませんし、歩道を手押しで歩く際も全く負担がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です