クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの中間の自転車

Pocket

クロスバイクとは、ロードバイクとマウンテンバイクの中間の自転車のことです。
扱いもしやすく、値段も手ごろなものが多いので、自転車を始めたい初心者にはぴったりの車種です。
また、女性向けの車種も多く、カラフルでかわいいものが販売されています。
ロードバイクはタイヤ幅が狭く、スピードが出やすいので慣れていないと都会を走るのは危険ですし、マウンテンバイクはタイヤ幅が広いのでアスファルトを走るのには向いていません。
その点クロスバイクは、タイヤ幅も一般的なママチャリと似ており、都会を走るのにちょうど良く、車体も軽いので扱いがしやすいのが利点です。
慣れれば2時間~3時間の走行も可能なので、休日にクロスバイクで遠出や、毎日の通勤に使う人も多いです。
しかし、未だに本格的な自転車に乗っている人でも歩道を走行したり車道の逆走が多いのが現実です。
特に本格的な自転車に乗るのであれば、交通法をしっかり理解して自転車に乗ることが求められます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です