タバコはカラダに悪いけど、それにあまりあるメリットがある

Pocket

まず喫煙は身体に良くないということは周知の事実かと思います。それでもそれにあまりあるメリットがあるという考もあります。まずは仕事が煮詰まったりした時。生活上での悩み。色々なことが挙げられますがそんな時の気分転換に最高の嗜好品だと思っております。気を付けなければいけないのは吸う場所、昇る煙の行方、吐いた煙の行方等だと思っております。それらの点に注意すればより有意義な喫煙タイムになることと思います。一人の時は時間潰し・先程と重複しますが気分転換・人待ちの時の手持ち無沙汰等の解消になります。複数人で吸うときはお互い煙の行方等に気を付けながら沈黙時の気まずい空気の軽減等に大変役に立つと思っております。これは一人・複数も共通にいえることですが見た目の格好良さも挙げられると思います。映画・TV等の重要なシーンでの小道具としての使い方もメリットの一つとして挙げられると思います。これから述べることは千差万別あるかとおもいますが食事の後の一服が最高に美味しいと感じます。特に美味しいと感じるときは焼肉後・ラーメン後など比較的濃い料理の後の一服が大変美味しく感じられ最高のひと時だと思います。デメリットも最近では言われていますがそれを上回るメリットがタバコにはあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です