「日本が食品安全について万全で安心なのは過去の話」タグアーカイブ

日本が食品安全について万全で安心なのは過去の話

アレルギー持ちということもあり、食品安全に関して敏感です。
ひと昔前までは、「日本は食品安全については、万全で安心だ。」と、
信じて疑わなかった人が多かったように思いますが、大手の会社の商品の自主回収や、相次ぐ謝罪会見などを、メディアで最近よく目にするようになり、
食品安全について、考える人が増えてきたように感じます。
また、インターネットが普及して、情報がいろいろと入ってくるようになったこともあり、食品添加物の安全性に関しても、いろいろな意見などを、目にするようになりました。
どうしても未然に防げないこともあるかもしれませんが、出来るだけ、自分や家族の健康のために、自分が納得して手に入れた食品を、調理して食べていきたいと思っています。
情報も、いろいろと飛び交っているので、自分の芯になるセオリーを持ちつつ、有効な情報を取り入れて、安全な食品で、日々健康に過ごしていきたいです。
食品関連の会社の皆様には、食品の安全を徹底して守っていただきたいと思います。