短距離走と長距離走の得意、苦手は人それぞれ

Pocket

短距離走と長距離走の得意、苦手は人それぞれです。 走り終えた時は達成感に満たされます。 しかし、社会人になると走る機会はほとんどなくなってしまいます。 公園ではウォーキングやランニングをしている人がたくさんおり、その影響を受けて久しぶりに走りたいと思うようになりました。 まず、最も必要なランニング用のシューズを購入しました。 とりあえず1km走ってみたのですが、あまりにも久しぶりすぎると達成感というよりも疲労感の方が多く、ブランクを感じるでしょう。 それからは、とにかく無理をしないように心掛け、ほんの少しずつ距離を伸ばしていきました。 ランニング後は達成感に浸ることもできました。 体も引き締まり、体が軽くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です