リレーマラソンは仲間を繋ぐツール

Pocket

マラソンの中でもリレーマラソンという種目があります。たすきをつなぎ、ゴールすることを目指します。職場や同級生などある程度の人数が必要ですが、同級生との再会にはよい機会だと思います。
昔の仲間と一緒に何かひとつの事に取り組む感じはどことなく懐かしく、学生時代に戻った気分になりました。
参加してみて実感したことは、リレーマラソンはこういった仲間を繋ぐツールとしてもかなり有効だということです。
飲み会だとなかなか集まりが悪かったりするのですが、リレーマラソンとなると何か特別な気持ちになるのか自然と参加率が増えます。学生時代に味わった運動会、文化祭に参加するような気持ちに似ているような気がします。
また、会社や家族で参加してもいいかもしれません。普段だと真面目な話になってしまう相手でもフランクに話しができたり、新しい一面を発見できるチャンスになります。
私自身参加するまでは、このような一面があると思っていなかったので、みなさんもぜひ参加してみて実感してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です