ジョギングとランニングの違いについて説明

Pocket

よく走ることをマラソンをするとかジョギングをするとかランニングをするという言い方で表されます。しかし実際にはどういう風に使い分けをするのかわからない方も多いと思います。そこで今回はジョギングとランニングの違いについて説明したいと思います。ジョギングとランニングの違いは一言でいえば走る速さで使い分けられます。ジョギングは呼吸が乱れないくらいのゆったりとしたペースで走ることを言います。よく景色を楽しめる早さと例えられますが、まさにその通りで走りながらお話ができるくらいの余裕のあるペースで走り続けることができるペースを指します。逆にランニングは少々呼吸が乱れるくらいの早いペースをさします。景色を楽しんだりお話をしながら走ると言ったことは難しいくらいのペースです。このように同じような言葉でも多少意味が違う言葉は結構たくさんあります。こういう言葉を探して自分で調べて見るのもなかなか面白い作業だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です