ドラゴンフルーツ(Pitaya)

Pocket

分類:サボテン科

原産地:中南米地方

季節の分類:夏秋

多く出回る時期:周年

Pitaya1

ドラゴンフルーツはサボテン科の植物の果実です。名前の由来は火龍果という中国名から来ているようです。

日本で食べることのできるドラゴンフルーツは熟す前に輸入されることがほとんどで、追熟しないことから美味しくないとよく言われます。しかし完熟ドラゴンフルーツの甘味は梨と桃の甘味を爽やかにしたような感じでとても上品な味です。実は柔らかく、スプーンですくって食べられるほどです。日本でも栽培されているところがあるようなので美味しい完熟ドラゴンフルーツも探せばあると思います。栄養素としてアルブミン、アントシアン、ブドウ糖、リン酸、ポリフェノール、食物繊維、カロチン、カルシウム、鉄、ビタミンB1・B2、ナイアシン、ビタミンCなどが含まれているといわれ健康食品としてピッタリです!中南米が原産の大変珍しい果物です。味は、さっぱりとしていてキウイのような食感ですね。
糖度はおおむね18度~22度と高いのですが、ドラゴンフルーツの糖分は果糖ではなくブドウ糖なので、甘いという印象を受けないサッパリとした味わいです。
また、美味しくないと嫌われる理由は外見の他に、味が薄い(もしくは無い)と誤解されている事があるようですね。

 

お買い求めはコチラ
↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です