ザクロ(Pomegranate)

Pocket

分類:ミソハギ科

原産地:イラン地方

季節の分類:秋

多く出回る時期:10~12月

Pomegranate1

ザクロの原産地はペルシア。2世紀ごろに中国に伝播。
日本でも鎌倉時代には栽培されていたようです。
ザクロの国産品は、秋が収穫時期です。
国産のザクロはとても酸っぱいので売れ行きがよくありません。

ゆえに余り市場には出ません。
輸入品のザクロは甘くて美味しいので、秋から冬にかけて出回っていると思います。
鬼子母神が人の子を取って食うのを戒めて、お釈迦様がザクロを代わりに与えたという仏教説話があります。ザクロは人肉の味がすると言われる所以。

街中でも、民家の庭などにザクロの木をよく見かけます。真っ赤な花が咲きます。ものの本には「庭木としては好まれなかった」とありますが。種ばかりで食べる部分はありませんが、甘酸っぱい(すっぱいほうが強い)ですね。

お買い求めはコチラ
↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です