筋トレを習慣にするためには、ハードルを低くすること

Pocket

『筋トレが続く方法』

あなたは「筋トレが今回も続かなかった…」と嘆いていませんか?
続かない原因はハードルが高すぎることに理由があったのです。

筋トレを習慣にするためには、ハードルを低くすることです。
最初から筋トレをちゃんとやろうとしてはいけません。
筋トレをやろうとするのではなく毎日続けることを意識します。
例えば、「筋トレの本をただ眺める」。最初はこのくらいのことから始めます。
慣れてくると次第に次にステップに進みたくなってきます。
そのときに初めて筋トレを行えばいいのです。

なぜハードルを下げるとよいのか?それはいきなりちゃんとやろうとすると
体が異常事態だと勘違いしてやめさせようとするのです。
だからハードルを低くしてこっそりと行うことが重要なのです。

ハードルの設定方法としては体調が悪くてもできることをオススメします。
この設定方法なら体調に左右されることなく実行できます。
ハードルを下げることは他の習慣にも応用可能です。
是非活用してみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です