ネット転売(せどり)で必ず成功する方法

副業の代表格でもある、ネット転売(せどり)についてご紹介したいと思います。
ネットせどりとは、インターネットショップで商品を仕入れてAmazonマーケットプレイスや自身が開設したネットショップで商品を販売しその差益で収入を得ることです。
こちらのポイントは2つあります。まず一つ目には、いかにして安く仕入れて高く売るか、という点。もう一つは、売れる商品を売れる個数仕入れる点です。
安く仕入れて高く売る、こちらの安く仕入れることについてお伝えしたいと思います。私が商品を仕入れる際のリサーチで使っていたサイトは価格ドットコムです。使ったことがある方はお分かりかもしれませんが、自分がほしい商品を検索すると様々なネットショップが検索にヒットし、価格が安い順で並べられています。
この一番最初に表示されている最も安い商品をさらに振るいにかけます。こちらの商品がしっかり売れるものかを判断するのです。
私が使っていたサイトは、モノレートというサイトです。アマゾンでの直近1か月での該当の商品の売れ行きをリサーチすることができます。
売れる商品を安く仕入れること、これさえ守っていればせどりは必ず成功します。

ランサーズで合間の時間を活用して副業しよう

ランサーズのスマホでも作業できる物は、時間と場所とか選ばないし それだけでも集中してやるか、1日の合間を狙って行けば千円前後稼げる事もできます。

これは 400文字30円とか そういう作業をお気に入り登録しておいて後から そういう簡単にできる物ばかり 一気に作業する事をオススメします。

お気に入りの溜め込み~時間ができたら一気に集中して ためた作業を何個もこなすと良いでしょう。

また、合間にちょこまかと作業するやり方もあります。

これは なかなか有効ですし、塵も積もれば山となる作戦だと思います。

風呂前に一つ作業することや、風呂から出たらまた作業する、寝る前に一つだけ作業するというメリハリが大切です。

また集中して作業するにしても 物凄い自分がやりやすい案件を発見したら 躊躇はいけません。
もし躊躇するなら他の方が作業してしまい 後からトライしようかなと思うと もうすでに作業ができなかった事が多いからです。

躊躇わず素早く作業をぽんぽんこなすのがランサーズのコツです。

どうして副収入が得たいの?どのくらいの額がほしい?

副業、副収入は本業よりも収入面が劣る傾向にありますが、自身の裁量で時間等を決められるため非常に自由度が高いのが魅力です。その種類は多岐にわたっていてアルバイトや内職、アフィリエイトと言ったものから不動産や債券、株式等を運用し利益を得るといったものまで幅広い分野があります。
 一括りに副業と言ってもそれぞれの分野でメリットデメリットがあります。アルバイトなどは、気楽に始められ確実に一定額の収入が得られます。対してアフィリエイトなどは始めること自体は簡単ですが、それなりの収入になるには時間と経験が必要です。不動産や株式投資は、まず最初にある程度まとまった資金が必要という点において非常に敷居が高いです。さらに確実に儲かる保証もありません。その分野の知識も必要となります。ただし、利益が出せるようになると、その額は比較的大きなものとなり、本業の収入すら上回ることもあります。
副収入を得たい人はまず自分がどうして収入が得たいのか?どのくらいの額がほしいのか?等を明確にして自分のスキルや時間等に見合ったものを選ぶということがいいと思います。

ランサーズはスマホでも作業できるのでおすすめ

ランサーズはスマホでも作業できるので、おすすめです。時間と場所とか選ばないし それだけでも集中してやるか、1日の合間を狙って行けば千円前後稼げる事もできます。

これは 400文字30円とか そういう作業をお気に入り登録しておいて後から そういう簡単にできる物ばかり 一気に作業する事をオススメします。

お気に入りの溜め込み~時間ができたら一気に集中して ためた作業を何個もこなすと良いでしょう。

また、合間にちょこまかと作業するやり方もあります。

これは なかなか有効ですし、塵も積もれば山となる作戦だと思います。

風呂前に一つ作業することや、風呂から出たらまた作業する、寝る前に一つだけ作業するというメリハリが大切です。

また集中して作業するにしても 物凄い自分がやりやすい案件を発見したら 躊躇はいけません。
もし躊躇するなら他の方が作業してしまい 後からトライしようかなと思うと もうすでに作業ができなかった事が多いからです。

躊躇わず素早く作業をぽんぽんこなすのがランサーズのコツです。

副収入が欲しくてもバイトをするような時間も気力もない人

副収入が欲しくてもバイトをするような時間も気力もない人は多いと思います。そこでおすすめなのがアンケートに答えるタイプの副業です。

はじめはこんなことでお金になるのかと疑問にも思うでしょうが、ちりつもでだいたい月に500円くらい溜まっています。

サイトによって換金レートや、答えるアンケートの量なども違うようですし
そういうアンケート型のサイトを比較している方の中には
「時給に換算した場合、割に合わない」と言う意見の人もいます。

ですが、「儲けたい」ではなく「少しでも自由になるお金が欲しい」という状況の方であれば、空いた時間にコツコツ出来るアンケート型の副業はいつの間にか小銭が貯まっていくのでいいのではないかと思います。

また、コツコツと少しずつお金を貯めていくと言う作業が
無駄遣いをやめようという意識にもつながっていきます。

副業はお金のかからないパソコン作業がおすすめ

家にいる時間が長い人ほど、副業に興味を持つ人は多いと思います。家事や育児があったり、健康のことを考えるとあまり外で働けない人にはうってつけの仕事ではないでしょうか。
副業をするならパソコンさえあればできるというものをおススメします。何か道具が必要な場合、それを買わせておいて後は連絡が取れないようになるという悪質なものがあるからです。だから、お金が最初から一銭もいらないパソコンでの作業が一番安全だと思うのです。
また、注意すべきは、副業はあくまでお小遣い程度を稼ぐと考えましょう。あまりがつんと稼ぐぞと思うと、思ったより稼げなかったり時給換算してがっかりしたり、期待値が高いほど続かなくなります。時間が余った時に好きなだけできる、これがメリットなわけですから、金額が低いのは仕方がありません。これは割り切るしかないです。

「転売」に関するお役立ち豆知識

今現在、副業・副収入と聞いてみなさんが思い当たるのは、「ブログアフリエイト」「中古ブランドの転売」「株・FX」などだと思われます。今回は、そのうちの一つである「転売」に関するお役立ち豆知識をシェアしたいと思います。前提として、副業で何かを安く買って高く売る、という行為は、誰にでも認められた経済活動です。しかし、扱うものの値段・単価によっては特別な許可が求められているのはご存知でしょうか?その名も「古物商許可」と呼ばれるもので、2万円ほどの費用で最寄りの警察署で取得できるものです。本来、中古の高級ブランドやスマートフォン、中古車などを個人が仕入れ・販売を行うことは法律によって規制されています。なぜかというと、上記の類の商品は犯罪組織の資金洗浄に悪用されたり、盗難されたものが違法に販売されているケースが多いためです。そのため、警察(正確には公安委員会の管轄ですが)の許可が求められるのです。逆を言えば、古物商許可さえ取得してしまえば、自由に単価・物量の大きな取引ができますし、許可証を提示できれば法人やリサイクルショップを相手に取引をする際にも信頼性が高まり取引が成立しやすくなります。逆に古物商許可を取得する際に発生するデメリットは、初期費用2万円は確実に必要なこと、扱う商材によっては古物用の帳簿の作成が求められること、古物商許可証に記載されている番号が印刷されたプレートを自宅の玄関に置いておかなければならないこと、くらいです。こうした手続きが面倒でなければ、副業として中古品の取引を行う方は是非古物商許可を取得してみてはいかがでしょうか。

スキマの空いた時間にアンケートで稼ごう

毎日の生活の中で今よりももう少し収入があればと思う人がいると思います。仕事を持っている人ならその本業をキープしつつ、そして主婦の人ならば家事や子育てに影響しないような副業ならネットでおこずかい稼ぎがいいと思います。現代はインターネットが普及し、同時にスマホ時代です。それらを利用して、空いた時間にコツコツとできるのがネットでアンケートに答えたり、クリックしてポイントを貯めて換金できたりするサイトが多くあります。それ以外にも記事を書いて収入が得られるサイトもあります。コツコツとやれば確実にまとまった収入になるという地味な作業ではありますが、今のライフスタイルに影響しない、スキマの空いた時間でできるという利点は大きいと思います。お金をかけずにまた損もせず、リスクもありなせんし、難しい知識も必要とされません。どこのどんなサイトが良いのかを知るには、おこずかい稼ぎのブログなどを参考にされて始めてみると良いでしょう。

自分の趣味を利用してブログでアフィリエイトをする

おすすめの副業は自分の趣味を利用してブログでアフィリエイトをすることです。誰でも1つや2つは趣味を持っていると思いますが、趣味から得た知識やノウハウをブログに書くことでアクセスを集めて商品やサービスを紹介することにより収入を得ることができます。

自分にとっての好きなことはいくらでも記事として書けるものです。しかもその内容を知りたがっている人がネット上には意外と多くいるものです。テーマを一つのものにじっくりと絞って深い内容を継続して書いてゆけば自然とファンができてきます。

その後に趣味に関連した商品を紹介するだけで収入が発生するのです。もし紹介する商品がないとしてもクリック型の広告を入れておくだけで幾らかの収入になります。

メリットとしては自分の趣味をアウトプットするので記事を書くのが楽なのと、自分の好きな内容なので長続きしやすいことです。ブログを使った副業について多くの人は続かないことが収入を得る最大の壁となっているので、趣味ブログはおすすめの方法です。

年間の副業所得が20万円を超えると個人で確定申告が必要

20代後半のIT系の会社に所属する会社員です。副業について昨今関心が高まり、ネットを検索しても「流行りの副業」「会社にバレないためには」などの記事や本屋に行っても副業関連の書籍をたくさん目にします。職種によって副業の手段が多岐にわたる職業柄や友人で副業をしている人も何人かいるなどの環境、単純に今の会社の収入には満足していなかったり、経営学の有名な方がこれからの時代は”7つの収入ポケット”などとも言われているで副業には非常に関心がある人が多くなっているのもうなずけます。上記のそういったネット記事、書籍をいくつか見ましたが、やはり最後の年間の副業所得が20万円を超えると個人で確定申告をしなければいけない、普通徴収にチェックをいれなければいけないというところでめんどくさいと感じてしまい、年間20万を超える副業をするのはちょっと腰が重いと思い、そこまでいかない程度の副業が特に人気が高いようです。